ハッピーメール年齢確認(書面)

MENU

書面でのハッピーメールの年齢確認は顔写真・住所・名前等の個人情報は必要ありません

ハッピーメールの書面による年齢確認は携帯写メを使って簡単にできます。

 

送信方法は、以下の方法があります。

 

■単純送信
運転免許証や健康保険証等の書面の、
1.生年月日もしくは年齢
2.書面の名称
3.書面の発行者名
を撮影しメールに添付して送るだけです。

 

(運転免許証の例)
運転免許証
例では生年月日をぼかしていますが、実際に送る時はぼかさないで下さい。

 

運転免許証でしたら、
1.生年月日
2.運転免許証
3.○○○公安委員会
の3項目が写っていればOKです。

 

ピンボケする場合は、撮影モードをマクロ(接写モードもしくはオートフォーカス)にして下さい。

 

顔写真は隠してもらって問題ありません。

 

例ではライターで隠していますが、面倒でしたら隠さずにそのまま送ってもかまいません。

 

画像データはハッピーメールで年齢を確認後、即削除されますのでご安心下さい。

 

■フレーム写メをメールで送信
運転免許証をはじめ各書面に応じたフレームが用意されているので、これらをダウンロードし、カメラを起動してフレームを呼び出して撮影した写真を、指定のメールアドレスに送信して下さい。

 

■FAXで送信
撮影した書面に、登録している携帯電話の番号、メールアドレス(アドレス登録してない方のみ)を書いて指定のFAX番号宛てに送って下さい。

 

■利用できる書面の一例
運転免許証/健康保険証
学生証/社員証/年金手帳
診察券
住民票/住民基本台帳カード
印鑑登録証明書
パスポート/卒業証書
資格・検定証/会員カード
外国人登録証明書
共済組合員証
区民証
身体障害者手帳
保険証券(証書)
戸籍謄本
印鑑証明書
健康診断証明書

在学証明書
卒業証明書
戸籍抄本

 

等ですが、年齢または生年月日が確認できる書面であれば、他の書面でもかまいません。

 

クレジットカードによる確認は
ハッピーメールの年齢確認(クレジットカード)

 

▼ハッピーメールを無料登録で試してみる▼

ハッピーメール公式サイト